​再生可能エネルギー事業部
環境・自然災害製品開発事業部

弊社は、静岡県牧之原市に支店を置き再生可能エネルギーである低圧風力発電並びに低圧太陽光発電事業を行っております。御前崎市の日射強度、風の丘の牧之原台地を主に山林や原野、雑種地、2種農地や3種農地等を多数の物件を賃貸及び購入しております

弊社は物件の確保から電力会社への連係申請、経済産業省へのID申請から、土木工事、システムの設備建設、電気工事等を熟練技術者を配し一貫した施工を行っております。

また、御前崎支店にて電力供給後のパトロールや既定のメンテナンス、そして自然災害時や故障時には迅速な対応を行います。

本社にはパーツセンターを設け連係後のアフタフォローも充実させ投資家の方々に安心して頂ける企業を目指しております。

ご紹介致します発電所候補地は、環境省の風況・日射量等のデータを基準としておりますが更に現地調査を行い良い風況・良い日射量等の条件の上で物件をお勧めしております。

※尚、今年度より、49.5kw低圧風力発電に特化し(現在、工事中の太陽光発電を除く)静岡県牧之原市内の風況の良い土地30物件を賃貸、購入し、気象庁風況データと共に、気象庁が使用する風速計・無線データロガー・高度計を大型ドローンに搭載し、地上に於いて微風時に(雨天除く)常時、風力発電のタワーの高さと同じ上空30mで計測、想定利回りSRS-V50シミュレーションシステムより算出した利回りと同様な風況の良い土地を選択しております。

弊社は、1995年から地震・洪水等の自然災害を防止する製品化を目指し、マンション等の高層住宅用の変形追従型玄関ドア「開之守」(㈶ベターリビング認定:国内変傾角1位)で、大きく傾いた高層住宅でも、お年寄りや、小さなお子様でも軽く開き外部へ避難できる開き戸を始め、既存戸建て住宅の耐震金物(㈶日本建材試験センター試験済み)や現在、製品化に向け進行中の既存住宅の床上浸水防止装置の開発を行っております。特許出願済

 

近年、大型化する台風や極地豪雨で避難所に避難される方々に、せめて楽な姿勢で就寝して頂けるよう考案致しました、緊急避難用エアベッドは、避難所の床や、自治体で採用されております段ボールベッド等は、就寝中体の節々が痛く枕も無い状態で苦労された方々に、持ち手付き厚手の不織布を貼りつけた袋が、空気を入れますと枕となり、袋の中に同じく厚手の不織布を張り付けたスペースの大きなエアベッドで、汗や水分を吸収し大変寝やすいように工夫されております。今季通販にて販売予定です。特許出願済

※空気入れ付き

※サイズ:幅1m20㎝ 長さ1m95㎝ 厚さ12㎝ 重さ1,1㎏

※不織布カラー:グレー

新 着 情 報
​令和2年8月16日

既存家屋の浸水防止装置を考案開発致製品化進行中です。

人力を強いられず、留守中も安心です。

洪水による床下から床上以上の浸水前に浮体式スイッチでエアコンプレッサーが作動し基礎の換気口やドアの隙間、1階窓を同時に特殊素材の風袋が膨張し家屋内への汚水などの水を止水します。

既存の家屋につきましては基礎土台間の隙間等、床下目地防水工事を要します。

下水管に逆止弁を設備し下水より逆流する汚水を止水します。

停電時を想定し発電機を推奨致します。

特許出願中

避難用エアベッド 個人の方・自治体様、製品情報価格等お問い合わせ下さい。 

 

※不織布付きですので汗を吸収し快適に睡眠出来ます。

小さなお子様とご一緒に就寝する方にお勧めです。

ベッドサイズ:シングルサイズ(幅1.2m×1.95m)

枕は、ベッドを入れる収納袋となっていますので緊急時の持ち運びが便利です。

特許出願中

​令和2年9月24日​

長らくお世話になりました、鋳物鋳造製品のピザ焼き器はコロナの影響により撤退致す事となりました。

パーツ等は弊社パーツセンターにてお取り扱いさせて頂いております。

再生可能エネルギー事業部より 

低圧風力発電(49.5kwFIT18円+税

機種:イタリアTOZZI NORD社製 

型式24-50:26-50の2機種

型式24-50 タワー長30m ブレード24m 

型式26-50 タワー長30m ブレード26m

メガ風力発電を思わせる巨大でメカニズムに富んだハイエンドモデルです。

各物件は、牧之原市内の風況の良い立地条件を満たしております。

再エネ投資に関心の有る方必見です。

想定利回り11%~12%以上

ドローン動画配信中です。

是非ご覧下さい。

尚、国内では、弊社が唯一低圧50kw未満の経産省設備IDを取得致しました。

電力会社申請・経済産業省申請から施工、販売を受け賜っておりますので、再エネの投資をご検討されている方、並びに販売会社様、是非方ご一報下さい。

TOZZI社製VICTORY 24-50と26-50(49.5kw)は、牧之原市に2機を設置致しますので実際にタワー内の内覧(ハーネス免許要:タワー内からナセル迄登れます)、発電量等是非ご見学下さい。

※現在コロナウイルスの為、工事が遅延しております。イタリアから渡航が可能になりましたら、TOZZI NORD社より、メカニックが来日し風車を建設致しますので暫くの間お待ちください。

copyright 創喜 2020
  • 株式会社創喜
  • 株式会社創喜
  • Google+ Social Icon